スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ちっちゃな商店街」 参加しました!!

2010年6月5日、こと葉・やさん主催の「ちっちゃな商店街」に参加してきました。

今回JOYJOBが企画したのは、葛塚市ツアーと豊栄建築ツアー!!

一つずつご紹介します^^

☆葛塚市ツアー☆

参加してくれたのは学生さんやイベントに出店された方々、そして親子で遊びに来てくれた方々もいました。

いざ!葛塚市に出発!!

市には野菜や海鮮類、お菓子からお花、日用品まで・・所狭しとお店が並んでいました。

「僕、お魚大好きなんですよねー」という学生さん、真っ赤に熟したトマトや大きな空豆を買うお母さん・・

みんなじっくり見て、お店の方とお話して、品物を吟味していました。

ツアーの途中、福祉大の方がなんと手話うた路上ライブを披露してくれました。

長い歴史を持つ葛塚市ですが、路上でライブやったのは初めてのことだと思います。

足を止めてきいて下さった方、歌ってくれた学生の皆さん、ありがとうございました!!

スーパーでこと足りる時代ですからね・・市ってなんで続いてるんだろう?って思ってました、正直。

でも実際いくとよく分かる、市が続いている理由・・

必要なものを買うだけではなく、品物について教えてもらったり、

「良い天気ねー」 「若い人なんて珍しい!どこからきたの?」 「これもおいしいのよ。食べてみて!」

活気があって、会話も自然につながる。

マニュアル化された「接客サービス」ではなく、出会いや会話を大切にする場所が市なんだと思いました。

時代が変わっても、こういう場所が大切にされているんだって思ったら、なんだか心が温かくなりました^^


☆豊栄建築ツアー☆

午後からは建築ツアーの始まり!!

現役工学部生である我らがこっこちゃんと、新潟大学工学部OBの山下さんが

豊栄のステキな建築物を紹介してくれました^^

・・卓球台のある家・・

ウソのようで本当存在するんです。

卓球大好き家族のお家の中には体育館のようなスペースが・・

卓球をするために作ったお家。なんてすてきなんでしょう!!

優しいお父さんのお話を聞きつつ、参加者の目は「事務所」「18歳未満立ち入り禁止」などのユニークなプレートに釘付けでした(笑)

・・懐かしい家・・

おおきな梁、高い天井、なんか懐かしい・・

80年前に建てられた民家で暮らす方のお家見学もしてきました。

本がたくさんあって、プチ図書館として子どもたちに解放していたそうです。

新しいもの=良い物じゃなくて、昔からの雰囲気を大切にする。

それが良い空間をつくっていくんですねーきっと。

風通しも良くて、居心地の良いお家でした♪

その他にも、建築家である安藤忠雄さんが設計された建物など、

どんなところが見所か、など建築組(こっこちゃん・山下さん)がわかりやすく教えてくれました。

天気も良く、お散歩感覚でぶらぶら出来るゆっくりとした時間でしたー^^


☆まとめ☆

今回JOYJOBは「つながり作り」をテーマにイベント参加しました。

人とのつながり、街とのつながり、イカとのつながり・・(葛塚市で買ってきました!おいしかったー^^)

初めて会った人たち、普段気づかない街の魅力・・

自分の枠を一歩超えたところに出来たつながりを、大事にして欲しいと思います。

イベントに誘って下さった真有さん!参加してくれたみなさん!熱あるのに来てくれたこっこ!

みなさんありがとうございました^^

文責:3年 きむら
スポンサーサイト
プロフィール

JOYJOB        ニイガタ若年就労支援サークル

Author:JOYJOB        ニイガタ若年就労支援サークル

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。