スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【なんちゃって講座】~ルンルン先生の、ルンルン先生による・・・九限目

【なんちゃって講座】~ルンルン先生の、ルンルン先生による・・・九限目
皆さんこんにちは!あっという間に12月・・何かと忙しい月ですよね。
皆さんは今年やり残したことありませんか
?2010年はすぐそこです。一日一日を大切にしてくださいね。
では、今回も張り切っていきましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
9時間目 歪んだ真珠~バロックって何?~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
バロックという言葉は歴史などの授業で聞いたことがあると思います。


バロックは劇的な流動性、過剰な装飾性が特色です。


それは絶対王政が盛んな17世紀、国家や宗教の威信を高めるため


に生まれてきたものだからです。


バロックという言葉はポルトガル語の「Barocco」からきていて、


意味は「不規則な形状をし、歪んだ真珠」です。


多少グロテスクで懲りすぎだ、という意味も含まれています。


美術においては、聖母マリアが下町の娘のように


描かれていたりして、あまりにも人間らしすぎる宗教画などが


数多く描かれました。


美術も興味深いけど、今日紹介するのはバロック音楽の人物です。


名をファリネッリと言います。本名はカルロ・ブロスキ。


カストラートとして活躍した、最も有名な人物です。


カストラートとは去勢された男性歌手を指します。


ソプラノやアルトの音域をもち、女性とは違う力強い響きの声が


人々を魅了しました。


現在のオペラはバロック音楽から発展したものですが、


カストラートの貢献が大きい言えます。


ファリネッリは3オクターブ半の音域を持ち、


1720年にナポリでデビューします。


イタリアやウィーンで活動を続けたのち、


ロンドンへとその拠点を移します。


ファリネッリの美声と発声技術は驚愕的で、


女性はしばしば失神したという話も残っているんですよ。


1737年にはマドリッドに招かれ王室歌手として


長い期間を過ごします。晩年はスペイン王室から


莫大な年金を受けて裕福に過ごしたと言われています。


バロック音楽は感情と結びついた音楽表現を目指しました。


それは、ルネサンスまでの調和・均整を重んじたものではなく、


もっと荒々しくて命そのものを表すようなものだったのです。


真珠って丸くて綺麗でどこから見ても同じ形ですよね。


普段から身につけている人も少ないと思います。


歪んだ真珠は角度によって見方が変わるし、


なんとなく砕けた感じがします。


時代と共に、私たちの価値観は常に変わっているし、


そこから新しい何かが生まれてくるのです。


ルネサンスからバロックに至るまでは


それが顕著に表れている時代だと思います。


私が生きている間になにが、どんな風に変わっていくのか、


注意深く見て行きたいなぁと思います。


現在、京都国立近代美術館で


ボルゲーゼ美術館展が開かれています。


ルネサンスやバロックの美術がたくさん展示してあります。


1月からは東京都にもきますので、


興味のある方はぜひ行ってみて下さい。


【るんるん先生より】


スポンサーサイト
プロフィール

JOYJOB        ニイガタ若年就労支援サークル

Author:JOYJOB        ニイガタ若年就労支援サークル

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。