スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

hickory03travelers

2007年06月30日


hickory03travelers


 デザイナー兼経営者 


hickory03travelers 遠藤 在さん










あらゆるモノをクリエイトするhickory03travelersに取材に行ってきました。新潟市古町に「日常を楽しもう」というコンセプトをもとに、3人でお店を経営しています。

色々なお話を聞かせてくれたのは遠藤さんです。






  JOYJOB   遠藤さん




はじめにこのお仕事をはじめたきっかけというのは何でしたか



自分がデザインしたものを作って売りたいということですね。

高校生の頃に自分のやりたいことは何だと考えた時に、絵を描くこと、

物を作ることが好きだったこと。それがデザインということにつながったと思います。



「ヨリナーレ」にバックアップをしてもらい、

チャレンジショップで店を持ったことが大きなきっかけになったと思います。


   

※ヨリナーレ・・
ヨリナーレとは、にいがたTMOが運営するミニチャレンジショップの名称です。ここでこれから商売にチャレンジしてみたいという方に、将来の独立へ向けてのさまざまな勉強をしてもらおうというもの。

 


 


この仕事の魅力にどんなことがありますか?



                   この仕事をはじめるにあたって、

                   僕は会社に勤務をしてから独立    RIMG0008

した訳ではないので、1から仕事を

もらう必要がありました。そういった

点で身近なTシャツ作りから始めた

のもあります。

 

自分のデザインしたTシャツを、直接

お客さんに販売することなど、買って

くれる人の顔が見られることはこの

仕事の魅力です。

                       




一方でこの仕事の大変なことは何ですか?



デザインだけを考えて、どこかに発注することなどはせず、1枚1枚全て手作りで制作しています。そのほかに3人で自分達が思い描くことのために、自分たちで経営しているのでやりがいもあり大変でもあります。

   

特に大変なことは、続けていくことですね。

何かを始めることよりも続けていくことのほうがさらに難しいことを実感しています。






自分達の販売しているTシャツを見かけるときは嬉しいですよね。



それは、もちろん「あっ、俺たちのデザインしたTシャツだ」って、嬉しくなりますね。

お客さんの声で、全ての辛いことが無になるとはいいませんが、やっぱりお客さんの声や

着ている姿を見ると励みになりますね。


   




デザインのアイディアはどんな風にして浮かぶのですか?



色んなときにアイディアは考えていますね。

色んなものを見たりしながら、デザインはパソコンで

やったり、手描きだったりと自分は5:5くらいです。       RIMG0009

   

やっぱり頭の中のイメージを形にするまでが大変ですね。

実際にプリントしたものはイメージしていたものと

違うこともありますしそこがおもしろくもあるんですけどね






1枚あたりTシャツはどのくらい作るのですか?



デザインによって売れ方が違うので制作枚数は決めていません。

品切れになったものは補充しますし、売り場にないサイズなどはオーダーしていただいてお作りしています。

他にもお客様のお好きなTシャツの色などもオーダーいただいて制作していますよ。



お客様のオリジナルTシャツ作りも行っていますよ。

1枚の値段は枚数やデザインの大きさなどにもよりますが、

ご予算に合わせて制作いたします。







夏になると、ほかのお店ではバーゲンを行いますが、ヒッコリーさんはどうですか?

   


これといって「セール」といったものはやらず、(Tシャツ2枚で5000円など)イベントと言う形で様々なサービス行っています。

また定休日はありません。年末・年始に少し休みがあるくらいですね。





流行についてあまり意識はしないようにしています。

流行のデザイン=僕らのやりたいことではないですからね。

流行のデザインを目指すよりも自分らしさのあるデザインを着てもらいたいというのが1番ですね。

 








お店を始めてから気づいた自分・昔から変わっていないところなどありますか?



この仕事を始めて自分に向いていること・向いていないことがわかってきました。

子供の頃から人とはちょっと違うことはしたいという気持ちは変わっていないと思いますね。





これからの夢や同じような夢を持つ人にアドバイスをお願いします。



                   お客さんの持っているhickoryのイメージを

                   飛び越えたいですねRIMG0010

色んな面をこれから見せていけたらと思います。



同じ夢を持つ人にですが、「目標を持つこと」ですね。

なんとなくはじめるのではなく、しっかりどこまでいきたいのかということ。

自分のモチベーションにきっとつながるところですから。








 


インタビューを終えて


自分達の手で店を経営することの大変さや魅力についてわかった取材でした。

取材を聞く中で遠藤さんのデザインやものづくりの姿勢など、静かに熱が伝わってくるような感じでしたものづくり・デザインの職業が伝わればと思います。


RIMG0011RIMG0012
 






   









スポンサーサイト
プロフィール

JOYJOB        ニイガタ若年就労支援サークル

Author:JOYJOB        ニイガタ若年就労支援サークル

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。