スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地方公務員(新潟)

2007年05月31日


地方公務員(新潟)


 


地方公務員(新潟)  Sさん


現在、社会人1年目のSさん。公務員試験のことや、民間企業の就職活動、現在の業務などについて、これから就職活動を始める3年生に向けて話して下さいました。


 


  JOYJOB  Sさん




まずは公務員を志望した理由を聞かせていただけますか?



父が公務員として働いており、自分はその背中を見て育ったんです。

その影響から自分も公務員になりたいと強く思ったのがきっかけかな。

また大学時代、企業法・会社法のゼミに所属し企業誘致に興味を持って、

卒業後はそのような業務を行える職業につきたいと思ったのも理由の一つかな。






公務員試験に向けて勉強を始めたのはいつ頃ですか?



3年生の10月頃かな。公務員の学内講座を受講していたから、そのテキストを中心に勉強したよ。

図書館に朝から晩まで通っていた気がする。


 




民間の就職活動もしましたか?



公務員試験が一段楽するまでは、公務員一本で勉強していたよ。

公務員試験が終わってから民間の就職活動も始めて、ある金融機関から内定をもらったけど、結局、公務員になる道を選んだよ。

公務員と民間の併願をする人もいるけど、どっちも中途半端になる可能性もあるから、私はどっちかに決めて就職活動したほうがいいと思うよ。





現在はどのような業務をしているのですか?



デスクワークが多いかも。データの補正や調査をすることが中心かな。

職場の雰囲気はとても明るくて和やかな感じ。

配属されるまでは公務員って暗いイメージがあったけど、

そんなことは全然なく、とてもいい環境だよ。





 


取材を終えて


社会人1年目のSさんの話を聞いていると、とても毎日が充実しており、楽しんで   仕事をされていると感じました。

受験勉強は常に自分との戦いであり、途中、鬱状態になりかかったけれども、

それを乗り越えたからこそ今の自分があるとおっしゃっていました。

来年の公務員試験を目指す私も、その言葉を聞き、とても勇気づけられたような気がします。



スポンサーサイト
プロフィール

JOYJOB        ニイガタ若年就労支援サークル

Author:JOYJOB        ニイガタ若年就労支援サークル

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。